毛穴の黒ずみを解消するのにとっておきの方法を知りたいなら!ポイントを抑えた肌ケアでキレイな毛穴ゲットです。

黒ずみ毛穴をなくしたい!簡単ケアでOKな解消方法とは?

毛穴の黒ずみ、毛穴の詰まりを手っ取り早く解消したいならこんな肌ケアを試してみるのをおすすめします。

 

鼻やその周りの毛穴の黒ずみや毛穴の詰まりは、目立ってしまうので悩んでいる方も多くいます。ひどい人になるとブツブツとまるでイチゴのようなイチゴ鼻になる人もいます。毛穴の黒ずみは皮脂量が多くなることにより、毛穴が押し広げられることから始まります。そして不飽和脂肪酸の影響で毛穴の周りの角質が重層化してしまって開いて見えるそうです。

 

また、角質が重層化すると毛穴の出口をふさいでしまい、それを防御するためにメラニン色素を多く出して毛穴の周りが黒ずんでいきます。ですから、毛穴の黒ずみや毛穴の詰まりをなくすには、毛穴のふさがりにくい肌をつくるための毎日のケアが大切です。

まずは皮脂の分泌を正常にするために脂を取り過ぎない洗顔を行い、乾燥を防ぎながら毛穴の余分な皮脂を取り除く必要があります。さらに、毛穴をつまりにくくするためにピーリング化粧品などでピーリングケアを週に1、2回行うとよいでしょう。

 

また、保湿にはビタミンC誘導体が入っているものを選び、洗顔で落としてしまったセラミドを補えるような保湿化粧品を選びましょう。

 

このように説明すると色々なコスメを買わなければならず面倒くさいと思うかもしれませんが、ラインでこのスキンケアの方法ができるエトヴォスのアクネケアセットがおすすめです。毛穴の黒ずみや毛穴のつまりが気になる人でも簡単に2週間繰り返すことで効果を実感することができます。アクネケアセットは肌の専門家が開発したニキビケア化粧品ですので、安心して使うことができます。

 

アクネケアセットは鼻の毛穴の黒ずみや詰まりに悩んでいる人以外にもニキビ跡で悩んでいる人、ニキビ肌で敏感肌な人にも評価が高い基礎化粧品です。まずは2週間のトライアルセットでその効果をお試ししてみるのもいいかもしれません。

 

黒ずみの原因、皮脂分泌の量の多さで決まる!

顔の皮脂分泌過剰と酸化は毛穴の黒ずみをつくる大きな原因なんです!

 

顔がいわゆるオイリー肌、皮脂分泌過剰だと感じている人の中には、顔の皮脂が臭いと感じる人も多くいるようです。皮脂が臭うという状態は、皮脂腺から分泌される脂が毛穴に詰まって長期間留まっていると、皮脂が酸化分解されて匂いの強い脂肪酸に変化することで起こります。
これは家庭用で使っている油も、古くなると酸化して臭うのと同じ原理です。そして毛穴が黒ずみポツポツとした状態になってしまいます。

 

そもそもオイリー肌になる原因は、ストレスや食事、ホルモンバランスの崩れなどで皮脂過剰になることにあります。皮脂の分泌が過剰になると、鼻やおでこなどの皮脂がたまりやすい場所にニキビができて毛穴がつまり、皮脂が排出されずに臭いの原因となるのです。ということは皮脂分泌を抑えるよう気をつければ毛穴の黒ずみを解消するのに役立つ方法でもあります。

 

ですから、顔の皮脂が臭いと感じる時には日頃からしっかりとした対策が必要となってきます。例えばストレスを作らないことや、食事も脂肪代謝を抑えるビタミンBや抗酸化作用があるビタミンCやEを積極的に摂ることも1つの方法です。
当然動物性の脂肪を控えることを心がけ、糖質や辛い食事に含まれるカプサイシンなどの皮脂を刺激する成分にも注意しましょう。

 

また、皮脂の分泌を抑え、鼻やおでこなどのニキビの広がりを抑えるような薬用石鹸で洗顔するというのも大切です。
中でもNonA.(ノン・エー)というニキビ専用の薬用石鹸は、優しい弾力のある泡が肌を傷つけずに洗い上げることで皮脂の分泌を抑えてくれます。皮脂の分泌が抑えられると毛穴が塞がれるということもありませんので、結果的に毛穴の皮脂が酸化することもなく、顔の皮脂の臭いの改善にもつながってくるのです。